まったリンガル

語学教師カップルがまったりと言語から広がる世界について綴るプログ

【女性向け】長時間フライト機内持ち込みに便利なアイテムは?体験者が選ぶ10選!


もうすぐ待望の海外旅行!行き先はちょっと遠いから長時間フライトになる時、何を持ち込みますか?

荷物は少なく、快適に過ごしたい!!でも実際何を持持ち込んだらいいか、悩んでいませんか? 

この記事では、長期フライトで機内に持ち込んで便利だった10アイテムをものを女性向けに伝えます😁

 

「これはおすすめ!」というものを、ランキング形式で書いています。

 

ちなみに私は個人旅行はもちろん、仕事でもろいろな国に行ってきました。中には移動時間で丸1日費やしたこともあります(笑)

キューバやフランスへ行ったときは、

世界はずいぶん遠いなぁ〜!!!!🌎✈️

と思いました!!

 

普段の環境とは違う限られた空間や環境でも、荷物は少なく便利に使えるものを長時間フライトの中で色々試してきました✨

その経験から、長時間フライトで便利だったもの10アイテムをわかりやすくお伝えします。

 

この記事を読むことで、長い空の旅でも快適になること間違いなし✨✈️です。

 

あわせて読みたい

 

長期フライトのお供におすすめのグッズ!機内空間を快適に過ごせるおすすめグッズ10選!

10位:サージカルマスク

 

今やマスクをつけることが日常になっていますが、長時間の機内の中ではマスクは欠かせないアイテムです😷

どんな季節でも機内の中は空調が効いています。すると思っている以上に機内の空気は乾燥します💦長時間フライトとなると、飛行機に乗っている間全く寝ないことの方が少ないですね💡

マスクを付けずに寝てしまったら、、、、。

結構な確率で「喉が痛い😬」

その後楽しい旅が待っているのに、えへん虫😭は避けたいですよね。

マスクをして寝ているだけでも喉は守られます👍使い捨てマスクを一つ鞄に忍ばせておきましょう!

おすすめな理由

長時間フライトで就寝の際、乾燥から喉を守れる👍

 

9位:折りたためるダウン

 

機内の中は夏でも冬でも空調が効いています。そして国際線は、国内線に比べて飛ぶ高度も高く飛行機の外はひんやり🧊 機内の窓側だと夏でもちょっとひんやりします。

 

そこで役立つのが、少し薄手の折りたためるダウンジャケット

ユニクロや無印のダウンジャケットが有名ですね!お手頃でとても小さくまとまります👍これが一枚あると結構助かる🧥

もちろん機内のブランケットもありますが、結構薄くて寒い時もあります。

 

またこの薄手のジャケットは、季節や温度が少し変わる目的地でも大活躍!!

機内以外にも、こんなシーンにも持ってこいです👇👇👇

  • 日本(冬)→暖かいところ
  • 日本(夏)→ちょっと涼しい夏
おすすめな理由
  • 軽くてコンパクト、機内持ち込みにも邪魔にならない。
  • 空調の寒さ対策に
  • 日本⇄目的地の気温対策にもなる👍

 

8位:ウェットティッシュ

 

王道のウェットティッシュは必ず手持ちのカバンに忍ばせておいてください!!

長時間フライトのお手洗いに役立ちます。

フライトが長い分、たくさんの人が使うお手洗いは常に綺麗とは限りません!キレイの感覚は国や人によって違います。

ウェットティッシュに勝る安心感はないわけです。

おすすめな理由
  • とっさの時に。
  • 安心できる清潔な環境を

 

7位:エコバッグ

 

長時間フライトであっても、なるべく荷物は小さくしたいと思いますよね。

家から出るときは手荷物鞄は一つなのに、水を買ったり当日しか変えないものを購入すると、どうしても荷物が少し増えてしまいます。そんな時役立つのがエコバッグ✨

エコバッグは嵩張らないし、荷物を出し入れしやすい!何かとちょこちょこ荷物が増える時に便利です。1つ手荷物鞄に忍ばせておきましょう!

 

そのほかにも飛行機に乗るときに、よく使いそうなアイテムだけエコアッグに入れて、座席前の網ポケットに入れておくととても便利です👍

私は少し小さめエコバックが好きで、愛用しています🌟

おすすめな理由
  • 空港で水やスナックを買ったときにささっと使える
  • 機内でよく使うものを入れて、座席ポケットにまとめて入れられる
  • 現地のお買い物バッグとしても便利

 

6位:携帯関連グッズ(充電器 etc.)

 

 
携帯は機内モードにすれば飛行機の中でも使うことができます。飛行機の中でもダウンロードしてある映画や音楽は見たり聞いたりできます!
 
コンセントやUSB差し口から携帯を充電できるので、鞄に充電セットは入れておきましょう😁
 
 
また目的地に着くときにフル充電状態の方が安心ですよね!ついたらすぐに使える状態にしておきたいです👍
 
 
あと意外に有線のイアフォンがあると便利です。私は飛行機で最新の映画が観れるので、映画はチェックします。もちろん航空会社が簡易のヘッドフォン🎧を渡ししてくれるのですが、なんとも聞きにくいことがあります。それから長時間のヘッドフォン装着は頭が痛くなる時があります😢
そんな時は簡易のイアフォンがあると便利ですよ🌟
 
おすすめな理由
  • 充電器があると機内でもバッテリーを気にせず携帯が使える

   (機内モードにしてね!)

  • 慣れたイアフォンの方が映画を見るときの快適さが格段にいい

 

5位:携帯用スリッパ

長時間フライトじゃなかったら、わざわざ機内にスリッパを持ち込むことはほとんどありませんが、6、7時間を超えるフライトになってくると、どんなに快適な靴(スニーカーなど)を履いていても、足がむくんできます🦶

 

特に10時間くらいのフライトだと、足が結構むくむので靴を脱ぎたくなります👟

スリッパを一つ持っていけば、結構足のむくみを気にせずリラックスできるんです😁

私は飛行機に乗ったら早々にスリッパに履き替えます👍

 

もちろん、現地についてからホテルでも使えますしね😀

海外のホテル、必ずしもスリッパがあるわけじゃないので、スリッパ忘れずに持ち物に入れておいてください🌟

おすすめな理由
  • 機内の足むくみ対策。(乗ってすぐスリッパに履き替えるが鉄則!!)
  • 現地ホテルでも使用できる👍

 

4位:アイマスク

 

 

長時間フライトに乗るということは、現地との時差がある場合が多いです。(必ずじゃないですが)

現地について活発に行動するためにも、機内ではある程度睡眠をとっておきたいですね😁

寝る時に役立つのが、王道の「アイマスク」👍

アイマスク無しで飛行機に乗ったこともありますが、やっぱり暗い方がぐっすり寝れる(^O^)/ リーディングライトを使ったりする人もいるので安眠したい方はアイマスクをお忘れなく!

寝る前に機内食が出るので、その時にワイン🍷を一杯飲むと3時間ぐらい記憶無しで寝れます(笑)

おすすめな理由
  • 熟睡のために光をシャットアウト!!
  • 他の人の行動が視界に入らないので、睡眠に集中できる!
  • 熟睡できると、その後も活発に動けますよ!

 

 

3位:ソックウェル(圧着靴下)

 

とにかく長時間フライトは足がむくむ!そして少し冷えやすい!この2大環境要素が大きいです💡

圧着靴下も長時間フライトの大きな見方👍

私の愛用は、なんと言ってもソックウェル。

 

 

 

ソックウェルはアメリカの靴下会社なのですが、こちらの靴下が最高なんです✨

夜の足ケアじゃなく、普段から履ける圧着靴下で足をケアできます!しかもメリのウールを使用した靴下🧦

特に機能性も優れていて、ソックウェルを履いていると足のだるさを感じにくいんです。

また、デザイン性も優れていて、カラフルだからファッションのワンポイントにも最適です。

 

冬用、夏用の靴下があるので、季節に合わせて履けます。夏の飛行機もサンダルで長時間フライトだと結構足が冷えるので1枚ソックウェルがあると安心です✨

 

ちなみに、夜寝るときはおやすみ用のメディキュットを使います。これはスーツケースに入れて持っていきます!

 

こちらの記事にも書いていますので合わせてチェックしてくだいね😁

あわせて読みたい

おすすめな理由
  • 機内でのむくみ防止と寒さ対策ができる
  • さらにデザインが可愛いい
  • メリのウールでふわふわ心地いい

 

2位:乾燥ミスト、アロマミスト、ハンドクリーム類

 

 

 

飛行機の中は髪の毛が静電気でたつほどだんだんと乾燥してきます💦これも結構大敵!そして自分の空間は1席。

手も肌も乾燥。そして狭い空間😢お肌は一度乾燥しきってしまうと、リカバリーも大変ですよね…

 

どちらも対策したい!!というときに、乾燥ミスト、アロマミストやハンドクリームが助かります。これは自席で使用するのではなく、お手洗いに立ったときに使っています。ちょっとホッとできます😌 

 

気分に合わせて選んで、どれを持っていくか決めていますよ✨

おすすめな理由
  • 機内の乾燥対策にもってこい
  • 香りで気分転換、リフレッシュ

 

✨1位:ネックピロー✨

長時間フライトに欠かせないマストアイテムは、「ネックピロー」です!!

みなさんも長時間の電車やバスで寝落ちした後、起きたらどうも首が痛い…という経験ありますよね(笑)

 

長時間フライトも同じなんです。そして身動きができない機内。これがないと起きたとき首が痛い痛い💦💦

 

本当に私たちが思っている以上に頭って重いんだ…

と長時間フライトを経験するたびに思います(笑)

 

一つネックピローがあるだけで、本当に快適に寝ることができます👍空気を入れて使えるタイプがコンパクトでおすすめです😁

 

もちろん飛行機内でも1席に1つ簡易枕をおいてくれています。でもこれでは頭が固定されず、グビが痛いのは回避できないんです…

私は飛行機内の枕は腰の後ろに当ててクッションがわりにいつも使用しています😀

おすすめな理由
  • ネックピローを使うことで寝た後のグビの激痛がない
  • 頭が固定されるので、狭い機内でも快適な睡眠ができる

 

まとめ(【女性向け】長時間フライト機内持ち込みに便利なアイテムは?体験者が選ぶ10選!)

どこでも私は快適空間を過ごしたいので、今回ご紹介したような色々なグッズを長時間フライトでも活用しています✨

もちろん、ケースバイケースでそのとき必要なものをここから選んで持って行っています😁

 

特に女性は、どんな時でも自分をケアしながら過ごしたいと思われる方が多いと思います。少しでも参考になれば幸いです🤗

 

みなさんも長いフライトだからこそ、快適な空の旅をお楽しみください〜✨

 

あわせて読みたい