まったリンガル

語学教師カップルがまったりと言語から広がる世界について綴るプログ

「海外対応ヘアドライヤー」海外出張体験者が選ぶオススメ5選を紹介!


海外旅行や海外出張に行くとき、「ドライヤーを持って行きたいけどどんなドライヤーを買ったらいいのかわからない、、、」と悩んでいませんか??

 

女性なら特に、外国へ行ったとしても髪の毛のコンディションがいいと気分もいいですよね。実際に私も、と海外対応ドライヤーを選ぶとき「どのドライヤーがいいのかな?」と悩みました。

 

この記事を読むことで、自分の使用シチュエーションに合わせてどんな海外対応ドライヤーを選べばいいかがわかるようになります。

 

結論、海外に行かれる回数や用途にとって必要なものが違うと思います。

日本でも普段から使いたい人はハイスペックドライヤーを、年に1、2回海外旅行に行く人は軽くてマイナスイオン搭載のもの、年に1回海外旅行に行くけどとにかく乾けばい人はお手頃ドライヤーを、お勧めします!

 

ちなみに、私は多い時は年1〜2回出張で、プライベートで年1〜3回海外に行っていました。

そのような経験から、海外旅行におすすめドライヤーを紹介していきたいと思います✨

あわせて読みたい

 

海外旅行にヘアドライヤー持参って必要??

 

そもそもの話になりますが、「海外旅行にヘアドライヤーをわざわざもっていく必要ってあるの??」と思われている方も多いかもしれません。

高級ホテルであれば大体ドライヤーがあることが多いですが、使い勝手がいいかというと高級ホテルであろうと微妙なドライヤーも多いです。なぜか髪の毛を吸い込みやすいものが普通に置いてあったり、、、。

髪の毛、絡まるわ!!と突っ込むこともありました💦

 

 

それから中級くらいの宿泊施設になると、ドライヤーは壁掛け設置のホテルもたくさんあります。

このタイプ、ドライヤー自体が熱くなると突然止まります😱

 

暑い国なら多少髪が濡れていても風邪をひくことはありませんが、寒いときは本当に要注意。帰ってからどえらい辛い風邪をひいたりすることがあります😅

 

そんな点からも、特に女性には海外対応のへアドライヤーを持参されることをお勧めします。

そして髪の毛を乾かしておくとセットも楽チンです💡

髪の毛コンディションがいいと一日いい気分で過ごせますよね👍

 

 

では実際にどんな海外対応のヘアドライヤーがいいのか見ていきましょう!

 

海外対応ヘアドライヤー、オススメ「5選」

Panasonic EH-NA9F

 

このパナソニックのドライヤーは、独自の水分ケアができる「ナノイー」搭載で水分を与えて髪をケアしてくれます。パナソニックのナノイー搭載のヘアドライアーは人気なので、もうご存知の方も多いかもしれませんね💡

髪のうねりを防いで仕上がりをツルツルに仕上げてくれるドライヤーです✨

環境の違う旅先でも素早く乾かし、艶感のある髪に仕上げられます👍

 

ヘアドライヤーの特徴は下記です。

Panasonic EH-NA9F
特徴 ナノイー搭載
仕上がりに合わせて5つのモードが選べる
海外使用 AC 100-120 V/ 200 -240V 電源対応
発売年月 2021年9月
重さ 620g
参考価格 23,760円(税込)

 

パナソニックヘアドライヤーの中でも最上位モデルに入るので、お値段は結構張りますね💡

重さは600gを超えます。携帯用となると少し大きめです。

 

こちらのヘアドライヤーは、いちいち2台もドライヤーを持ちたくない人で、【国内での日常使い+旅先の海外での使用】、どちらも1台で済ませたい方にお勧めです💡

また今後海外に長期滞在する人にもお勧めです!

1台あればどこでも使える、ハイスペックなドライヤーですね👍

 

Pananonic EH-NE4B

 

こちらもパナソニックの海外対応ヘアドライヤーです。

こちらもマイナスイオンドライヤーなのですが、先ほど紹介した「E H-NA9F」のシリーズと比べると水分ケアができる「ナノイー」の機能はありません。

ですがマイナスイオン機能があるので、ただ乾かすドライヤーに比べると仕上がりは良くなります👍

 

一見機能が劣る?とマイナスに思ってしまうかもしれませんが、重さは390gととても軽く、またお値段も5,000円前後とお手頃なところがとても嬉しいですね

 

ヘアドライヤーの特徴です。

Panasonic EH-NE4B
特徴 付属品にC-2アダプター
マイナスイオン搭載
海外使用 AC 100-120 V/ 200 -240V 電源対応
発売年月 2020年3月
重さ 390g
参考価格 5,000円前後

 

そして付属品に「C-2」アダプターがついています。海外対応モデルのヘアドライヤーとだけあって初めからついているのはありがたいですね💡

C-2アダプターを使用する国例

中国・インドネシア・フランス・ロシア・ドイツ・イタリア・スペイン・オランダ

このヘアドライヤーは、日本で使うヘアドライヤーはすでに手元にある方で、海外でもある程度いいドライヤーを使って髪をキレイにお手入れしたい方にオススメ!

旅先でも髪の毛のツヤツヤを維持して気分良く過ごしたい方はこちらがいいですね!

 

モッズヘア MHD-1233

 

次にご紹介するのは「モッズヘア」から海外対応として販売されているヘアドライヤー「MHD-1233」です。

こちらもマイナスイオン搭載で乾かした後の仕上がりに艶が出るタイプです。

このヘアドライヤーは今回紹介するヘアドライヤーの中で一番軽く、なんと354gです!

旅行には最適のコンパクトさですね👍どうしても荷物が多くなってしまう海外旅行に、この軽さはありがたいです。

また2022年の4月に発売されたばかりの最新ヘアドライヤーです。

 

モッズヘアMHD-1233の特徴

モッズヘア MHD-1233
特徴 風量調節と風温調節はそれぞれ、2段階から調整できる
風速約21.9m/sの高風速。速乾性にすぐれている
海外使用 AC 100-120 V/ 200 -240V 電源対応
発売年月 2022年4月
重さ 354g
参考価格 4,730円(税込)

 

コンパクトなのに、高速風量で髪の毛が乾かせるなんて嬉しいですね!

旅先では、時短グッズがとても役に立ちます👍

 

機能面が充実しているのに、お値段もお手頃なのがありがたいです。

 

このヘアドライヤーは、軽さを重視したい!人にオススメ。また早く乾かしたい!人にもオススメです。

旅をしていると時間は本当に貴重です。コンパクト時短重視のドライヤーだと思います。

 

テスコム STYLEUP BID40

 

こちらのテスコムの海外対応ヘアドライヤーは、お手頃価格なのにマイナスイオン搭載が搭載されています。

こちらも付属品として「C-2」アダプターがついています。ですので別にアダプターを買う必要がないので安心ですね💡(上記にも記載しましたが、ご自身の渡航地域でC-2アダプターが対応しているか事前にご確認くださいね✨)

 

テスコム STYLEUP BID40
特徴 マイナスイオン搭載へアドライアーなのにお手頃で購入できる
「C-2」アダプターが付属品でついている
海外使用 AC 100-120 V/ 200 -240V 電源対応
発売年月 2016年10月
重さ 375g
参考価格 約3,000円強

 

風量はそんなに強気ないです。でも3,000円前後で海外対応ヘアドライヤーがマイナスイオンドライヤーが買うことができます。

 

「海外旅行は行ってもせいぜい年に1回くらい」で、お手頃マイナスイオンドライヤーがいいという方にオススメです。

 

Panasonic EH-ND 2B

 

今回紹介してきた海外対応ヘアドライヤーですが、やはりPanasonicは王道で3種類目の紹介です。

こちらのヘアドライヤーは、最安値!です。マイナスイオンは搭載されておらず、とってもシンプルなドライヤー。「乾かす!」が目的で、機能性をそんなに求めていない方にお勧めです。難しい機能もありません

 

Panasonic EH-ND2B
特徴 SETは弱温風、TURBOでは、強温風、OFF-SET-TURBO切り替え可能
「C-2」アダプターが付属品でついている
海外使用 AC 100-120 V/ 200 -240V 電源対応
発売年月 2020年3月
重さ 410g
参考価格 約3,000円弱

 

こちらは、とにかくシンプルでお手頃がいい!という方で、海外旅行頻度が少なめなかたにオススメです

 

まとめ(「海外対応ヘアドライヤー」体験者が選ぶオススメ5選を紹介!)

今回は5つの海外対応ヘアドライヤーをご紹介しました。

用途や目的によって、どの海外対応ドライヤー選べばいいかの参考になれば幸いです✨

  • Panasonic EH-NA9F・・・1台で国内海外圏用で使いたい。
  • Panasonic EH-NE4B・・・海外用で髪の毛の仕上がりにこだわりたい。
  • モッズヘア MDH-1233・・・コンパクトさと髪の乾かす速さを重視したい。
  • テスコム STYLEUP BID40・・・コスパ重視だけど、マイナスイオン搭載ドライヤーがいい
  • Panasonic EH-ND2B・・・お手頃でシンプルなドライヤー

 

 

 

 

慣れない土地であっても髪の毛はサラサラで気分良く過ごしたいですね!

最高の旅の思い出のお供に、自分にとって一番便利で快適なものを選んでくださいね✨

 

あわせて読みたい]